> スポンサー広告  > =>メるマガ読者を増やす最初のステップ > 悩みを解決・メリット  > =>メるマガ読者を増やす最初のステップ

1日1回、応援クリックありがとうございます!
茂田道輝は今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=>メるマガ読者を増やす最初のステップ

2011年05月09日(月)


ジャパネット流販売術の極意


From:埼玉県川口市

おはようございます。今朝も爽やかな目覚めを迎えたようですね。
上手なチラシの作り方を研究している茂田 道輝です。

本日のタイトルは、「=>メるマガ読者を増やす最初のステップ」です。

最近、メルマガ読者から相互紹介の依頼がどときました。
公開してもよいと許可をいだたいたので掲載します。

特にメルマが発行初心者の方には、
有益な情報になるとおもまいす。

ちなみにこうっいたシリーズが喜ばれるなら
もっとノウハウを出すのでコメントしてください。

さて、私は発行部数が200部程度になるまでは
このやり方を繰りかえしていました。

多くの発行者はメルマガに「何をかくか」は決めていても
どうやって「読者をふやすか」は考えていないのです。

チラシでも「何をうるか」は決めていても
どうやって「人をあつめるか」は考えていないのと同じです。

すべてお金がからかない方法なので
最低限、これくらいはやてっおきましょう。

ちなみに今回の依頼では、マジックキーワードが
隠されています。

このマジックキーワードは、
この方を私のメルマガで紹介する気持ちにさせたものです。

あなたにはそのマジックキーワードが分かりますか?
コメントでお答えください。

=ここから=======================================
新山様

こんにちわ、 茂田です。
メルマガをご覧いただきまことにありがとうございます。

さて、ご依頼の無料レポートご紹介の件ですが、
現在は相互紹介を行っていません。
(条件付きなら、可能なので追伸をご覧ください)

ご希望に添えず誠に申し訳ございません。

ですが、メルマガ読者の集め方については
若干のアドバイスをしますのでそちらでご了承くださいませ。

ステップ#1)

まず、メルマガ発行初期は読者がいないのは普通です。
そのため、一番近いところから攻めます。

ご家族(父、母、兄、姉、弟、妹)、

会社関連(会社の先輩、同僚、部下)、

ご友人(PCのアドレス、携帯電話のアドレス)、

これらの方々全てへ読者になってもらうように依頼します。

たぶん、これだけで20名くらいの読者が集まります。

メールを送信するときは、
OutlookなどのBCCを使って一気に送ります。

ステップ#2)

次に効果的なのが、無料レポートです。

ただし、無料レポートは1回作ったくらいでは
大して読者は集まりません。

私もメルマガ発行当初は週に1度
無料レポートへ登録していました。

無料レポートの登録頻度が
多ければ多いほど読者が集まります。

それと「めるぞう」だけに登録しているのなら
レポートスタンドが少なすぎます。

可能なかぎりのレポートスタンドへ
登録しましょう。

レポートスタンドには次のものがあります。
すべてのレポートスタンドへ登録しましょう。

> XAM

> イッキヨミ

> まぐぞう

> 激増

> 無料情報ドットコム

> すごわざ

> れぽまが

> 無料レポート.net

> 無料レポートランキング

> エフレポ


ステップ#3)

メルマガ記事の書き方は
私が書いているやり方を参考にしてください。

原則としては次の流れです。


「ナイショ、ナイショ、ナイショ、ナイショ」
「ナイショ、ナイショ、ナイショ、ナイショ」
「ナイショ、ナイショ、ナイショ、ナイショ」
「ナイショ、ナイショ、ナイショ、ナイショ」
「ナイショ、ナイショ、ナイショ、ナイショ」


次に記事本文の書き方です。

このようなコンテンツの、、、

* 1行目を書く目的は、2行目を読むためです。

* 2行目を書く目的は、3行目を読むためです。

* 3行目を書く目的は、4行目を読むためです。

しっかりとこのことを覚えておきましょう。

読者は内容が
つまらなければ読むのをやめます。


他にもいくつかありますが、
たくさんのことを伝えすぎると混乱すると
思うので長くなったのでこのくらいにしておきます。

追伸>

今回のやりとりを
私のメルマガで公開してもよいでしょうか?

お名前を含めて公開してもよいなら
メルマガの相互紹介にもなり
若干の読者増になると思いますよ。(^^)


________________________________

>>From: 新山剛司 [mailto: ナイショ]
>>Sent: Tuesday, May 03, 2011 12:46 AM
>>To: undisclosed-recipients:
>>Subject: 【無料レポート(新山)の紹介依頼】
>>
>>

>>初めまして 新山と言います。

>>先日メルマガに登録させていただきました。
>>非常に興味深く拝見させていただいております。
>>引き続きよろしくお願いします。

>>本日はお願いがありメールしました。
>>恥ずかしながら私も自分が発行するメルマガを4月末に発行開始いたしました。
>>まだ開始早々ということもあり思ったように読者が集まりません。
>>恥ずかしいお話ですが、メルマガ読者に
>>「メルぞう」に登録中の私の無料レポートを紹介いただけると幸いです。
>>http://mailzou.com/get.php?R=34717
>>そのレポートを添付しますのでご参照ください。
>>20110502サラリーマンの経験に基づく保険加入時に有効なアドバイス.pdf

>>素人の私に何か読者獲得のアドバイスなどあれば教えていただけないでしょうか?

>>参考までに「まぐまぐ」に登録中の私のメルマガの初版をお送りします。
>>(以下)
>>─────────────────────────────
>>~サラリーマンの経験に基づく保険加入時に有効なアドバイス~
>>─────────────────────────────
>>はじめまして、発行人の新山です。
>>ついにメルマガを発行することになりました。よろしくお願いします。
>>■■「サラリーマンの経験に基づく保険加入時に有効なアドバイス」を発行するにあたり
>>■編集後記
>>___________________________________
>>■■「サラリーマンの経験に基づく保険加入時に有効なアドバイス」を発行するにあたり
>>___________________________________
>>こんにちは
>>2011年4月末現在で38歳のサラリーマンです。
>>199年頃に会社に出入りが許可されている保険セールスレディの説明でなんとなく
>>日本生命さんの「定期付き終身保険」に加入しました。
>>「若いときに入ったほうが総額の振込み料金が安くなる」ということでした。
>>貯蓄型で確かに当時の利率を考えると2011年現時点でもそんなに損はしていません。
>>ただし医療保険の方は2005年ぐらいに解約し、現在はアフラックさんのがん特約付き
>>保険に加入中です。
>>その時の年齢、家族構成、そして家系を見たときに歴代の方がかかっている疾病などに
>>依存して複雑な条件によりどの保険が最適化を判断する必要があります。
>>つまり選択が難しいのです。保険は金融商品です。
>>難しくそして買い易いようにできているのです。
>>このメルマガでは自身の加入している保険についての説明や、
>>自分が保険外交員から面接を受けた体験談などを掲載し、
>>閲覧してくれた人がその人にとって最適な保険を選べるアドバイスができればと思います。
>>___________________________________
>>■編集後記
>>___________________________________
>>最後までお読みいただき、ありがとうございました。
>>保険加入にお悩みの皆さんに役立つ情報を提供
>>できればと思っています。
>>ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡ください。
>>では、また来週お会いしましょう!!            (新山剛司)
>>___________________________________
>>メールマガジン「サラリーマンの経験に基づく保険加入時に有効なアドバイス」
>>☆発行責任者:新山剛司
>>☆ブログ:http://hokenadvice.seesaa.net/
>>☆問い合わせ:ナイショ
>>☆まぐまぐ 登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001282614.html
>>☆インフォマグ 登録・解除:http://www.infomag.jp/Site_5141.html
>>
>>(以上)
>>アドバイスなど宜しくお願いします。

=ここまで=======================================

関連記事

■  もし、今日の内容、ためになったと、感じてくれたら、

ブログランキング、クリックお願いします。

それが、励みになります。 わずか1秒の作業です。 m--m

1日1回、応援クリックありがとうございます!

茂田 道輝は今日、何位?

FC2Blog Ranking

コメント

ハイ!私もコメントを投稿します!!


↓あなたにオススメがあります



ブログの読者になる

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

もだ 道輝のぷろふぃーる

チラシ研究家 茂田 道輝(もだ みちてる)

Author:チラシ研究家 茂田 道輝(もだ みちてる)
1972年10月05日生まれ 男性。一流のコックを目指し熊本から上京。

その後、ホテルマン・システム・エンジニアなど職を転々とする。お客様の反応が科学的に検証できるダイレクト・レスポンスにどっぷりはまる。

【尊敬している方】
神田 昌典さん、寺本 隆裕さん、小川 忠洋さん、ロバート・キヨサキさん、ジェイ・エイブラハムさん、ダン・ケネディさん

【実績】
マーケティングを駆使したマッサージ店(自宅の一室のみ)では2ヶ月目から黒字(その後、増収を続ける)

「チラシの作り方」を題材にしたブログは発行開始から5ヶ月足らずでFC2ブログ「起業・独立」部門第18位

フリーのシステム・エンジニアとしで大学病院から1案件120万のお仕事を獲得など。

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント(感謝!)

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
216位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

↓茂田は今、何位?

■今日は、何をつぶやいたかな?

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。