> スポンサー広告  > =>予想外のトラブルが起きました > マインドセット  > =>予想外のトラブルが起きました

1日1回、応援クリックありがとうございます!
茂田道輝は今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=>予想外のトラブルが起きました

2011年10月31日(月)

From:埼玉県川口市

おはようございます。今朝も爽やかな目覚めを迎えたようですね。
上手なチラシの作り方を研究している茂田 道輝です。

「ふー、困りましたよ」
やっと中国から帰国しました。

さすがに海外でビジネスをやると
予想外のトラブルがいくつも出てきますね。
茂田道輝

生まれて初めてのキャンペーンは
中国の河南省ににいるときに始めました。

本当のことを言えばキャンペーンを始めた
2~3日は反応がほとんどゼロでした。

× オレには無理かも知れない。

× オレには集客なんてできない。

× オレには太刀打ちできない。

そんな思いが錯綜しました。

無名の自分がキャンペーンをやるなんて
ムチャクチャだ、そんなことも考えました。

でも、その思いをゴクリと飲み込んで
歯を食いしばりました。

絶対に大丈夫だと信じました。
やせ我慢だと分かっていながら信じました。

そして、アフィリエイターさんの気をひこうと頑張ったら、
最終的には約1200人を超える方からのお申込がありました。

私にとっては大満足の結果になりました。
たった一つの商品ですからね。


それだけじゃない。

中国ではFC2ブログが
使えないなんて知らなかったのです。

ホテルを選択した条件は、

「インターネットを使える部屋を予約する」

これだけでした。

だから、FC2ブログを使えないと
知ってから3時間くらいは調査しました。

中国政府がFC2ブログを規制していたのです。
理由は分かりません。

そんな中でもネットを使えるように
自分なりに外出もせずに努力しました。

中国から日本経由でFC2ブログへ
接続するサービスを見つけたのです。

それでも当初はサービスの提供元からの
決済確認が下りずに困りました。

話せばもっとトラブルはありましたが
それでも何とかうまくいきました。

成功すると諦めずに信じたからです。

ビジネスで成功するかどうかはやる前には分からない。
でも、やる前から成功すると信じることはできる。

あなたもそう思いませんか?

本日もご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、明日の記事もお楽しみください。

茂田 道輝

関連記事

■  もし、今日の内容、ためになったと、感じてくれたら、

ブログランキング、クリックお願いします。

それが、励みになります。 わずか1秒の作業です。 m--m

1日1回、応援クリックありがとうございます!

茂田 道輝は今日、何位?

FC2Blog Ranking

コメント

ハイ!私もコメントを投稿します!!


↓あなたにオススメがあります



ブログの読者になる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

もだ 道輝のぷろふぃーる

チラシ研究家 茂田 道輝(もだ みちてる)

Author:チラシ研究家 茂田 道輝(もだ みちてる)
1972年10月05日生まれ 男性。一流のコックを目指し熊本から上京。

その後、ホテルマン・システム・エンジニアなど職を転々とする。お客様の反応が科学的に検証できるダイレクト・レスポンスにどっぷりはまる。

【尊敬している方】
神田 昌典さん、寺本 隆裕さん、小川 忠洋さん、ロバート・キヨサキさん、ジェイ・エイブラハムさん、ダン・ケネディさん

【実績】
マーケティングを駆使したマッサージ店(自宅の一室のみ)では2ヶ月目から黒字(その後、増収を続ける)

「チラシの作り方」を題材にしたブログは発行開始から5ヶ月足らずでFC2ブログ「起業・独立」部門第18位

フリーのシステム・エンジニアとしで大学病院から1案件120万のお仕事を獲得など。

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント(感謝!)

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
320位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

↓茂田は今、何位?

■今日は、何をつぶやいたかな?

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。