> スポンサー広告  > =>良いチラシと悪いチラシを5秒で見分ける方法 > ダイジェスト・アンケート・ご回答  > =>良いチラシと悪いチラシを5秒で見分ける方法

1日1回、応援クリックありがとうございます!
茂田道輝は今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=>良いチラシと悪いチラシを5秒で見分ける方法

2011年02月22日(火)

From:埼玉県川口市

おはようございます。今朝も爽やかな目覚めを迎えたようですね。
効果的なチラシの作り方を研究している茂田 道輝です。

本日のテーマは、「良いチラシと悪いチラシを5秒で見分ける方法」です。
昨日、お出しした記事にコメントをいただきました。

ありがとうございます!本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これがその記事と内容は次のとおりです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
記事:=>ドラエモンから学ぶ「売れるチラシの作り方」
記事のURL:http://modamichiteru.blog137.fc2.com/blog-entry-37.html

コメント:
いつも購読させて頂いてます。

私は現在、チラシで集客UPさせるため、悪戦苦闘しています。
良いチラシと悪いチラシの5秒で見分ける方法を具体的に教えて頂けますでしょうか?

よろしくお願いします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントありがとうございます。
すべて一人で作業しているのでこのようにコメントをいただくと非常に嬉しいです。 

 いきなり答えを言います。。。 


答えは簡単です。新聞の下部にある広告をご覧下さい。
その中にはあなたが今までに何度か見たことのある広告も存在するはずです。

そして、申込番号や広告番号がついている物を選び出してください。
このくらいのことなら5秒もあればできると思います。

ちなみに私は毎日読売新聞の広告をはさみで切り取って保管しているので
どの企業が大きく稼いでいるのかが予想がついてきました。

例えば、コエンザイムの広告ではかなりの荒稼ぎをしているはずです。
ムチャクチャ広告を出していますからね。

 その理由

オールインワンウェブコピー2.0


答えは簡単です。新聞の下部にある広告をご覧下さい。
その中にはあなたが今までに何度か見たことのある広告も存在するはずです。

そして、申込番号や広告番号がついている物を選び出してください。
このくらいのことなら5秒もあればできると思います。

ちなみに私は毎日読売新聞の広告をはさみで切り取って保管しているので
どの企業が大きく稼いでいるのかが予想がついてきました。

例えば、コエンザイムの広告ではかなりの荒稼ぎをしているはずです。
ムチャクチャ広告を出していますからね。 


 その理由


まず、良いチラシとは何なのかというお話ですが、、、

良いチラシとは売上を上げられるチラシです。
逆に悪いチラシとは売上を上げられないチラシです。

ここまでは良いですか?

では、売上を上げたのか上げないのかを
どのようにして明確に判断しますか?

投入した広告費から算出された売上(や顧客リスト)を
数値化出来れば分かるのではないでしょうか?

数値化さえできれば、こんな感じになります。

例えば、読売新聞へ100万円を投入して130万円の売上に繋がった。
例えば、日経新聞へ200万円を投入して1000人から資料請求された。
(そして、資料請求された方へ有料商品のご案内します)

売上が上がった広告にはもう一度広告費を投入することでしょう。
稼げたのだから当たり前の話です。

何度も同じ広告、または似たような広告を出しているのは
それだけ売上を上げているからこそ出来るのです。

ちなみに新聞で全国に広告を出せば100万円単位の大量の費用がかかります。
しかし、インターネットで同等のことをすれば、10万円から30万円でできます。

つまり、新聞で広告を出すのは、広告主の本気度が随分違います。 

 反論もあることでしょう。


「・・・でもさぁ、なんにも番号を書いていない広告もたくさんあるよねぇ。」

はい!確かに世の中には番号を振っていない広告も多数あります。
でも、番号を振っていないような広告ならどのようにして反応を確かめるのでしょうか?

どの広告を見たのか問い合わせを受けたときに直接聞くとか、、、
専用の電話番号を付けて問い合わせ先に自動転送して件数を記録するとか、、、

おそらく、そのような対策になることでしょう。
でも、どの広告を見たのか問い合わせを受けたときに、、、

「チラシにどんな内容が書いてありましたか?」と細かく聞くより

「広告の左上に【申し込み番号】がありますので読み上げてもらえますか?」
と聞いたほうが受け付けた方も簡単でしょう?

専用の電話番号を設置しても良いと思いますが、それを広告の種類ごとに設置できますか?

・・・という話です。 

今日のまとめ


ちょっと長くなったので「良いチラシと悪いチラシを5秒で見分ける方法」をまとめますね。

1.新聞の下部にある広告を探し出す。
2.その中で何度かみかける「番号」付きの広告を見つけ出す。

すごくシンプルで簡単ですよね。

広告費から生み出された売上を数値化されれば
うまくいったかいかなかったかが非常に明確になります。

そして、それを続けるか続けないかの判断が簡単になります。
うまくいけば続ければ良いし、いかなければ別のことを試せば良いだけです。

確かに答えを知ってしまえば非常にシンプルなことです。
でも、常に数値化することを意識すれば企業主にとって大きな資産が手に入ります。

それは、反応が予測できるチラシです。

反応が予測できるのなら「売上が下がったなぁ」と思ったときに
チラシを入れれば売上をコントロールできます。

忙し過ぎて疲れたならチラシを出すのをストップすれば良いし、
今月はお金が必要だ、と思うなら反応が予測できるチラシを入れればよいだけです。

-- 茂田 道輝

追伸>

これらの費用を無料にすることも出来ます。

ただ、かなりの度胸や技術が必要ですし、
私もそれほど実践しているわけではないので達人へ直接質問してください。

2月24日までなら

●時給60万円の
●世界トップクラスの人が

無料で質問へ答えてくれるはずです。

もちろん、私も質問しますよ。
この機会を2年以上待っていましたからね!

↓その人への質問はこちらから!
http://123789.jp/AF/31.html

追伸2>

業種によってもやり方は変わってくると思います。

もし、直接ご質問いただければ
もう少し踏み込んだ回答が出来るかもしれません。

moda.michiteru■■123789.jp(■■を@へ変えてください)

へ直接メールしてください。
(費用はいただくつもりはありません。お気軽にどうぞ!)

アドワーズでアクセスを集めたいけど、<br /><br />何から始めたらいいのか<br /><br />わからないあなたへ
 
関連記事

■  もし、今日の内容、ためになったと、感じてくれたら、

ブログランキング、クリックお願いします。

それが、励みになります。 わずか1秒の作業です。 m--m

1日1回、応援クリックありがとうございます!

茂田 道輝は今日、何位?

FC2Blog Ranking

コメント

ハイ!私もコメントを投稿します!!


↓あなたにオススメがあります



ブログの読者になる

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

もだ 道輝のぷろふぃーる

チラシ研究家 茂田 道輝(もだ みちてる)

Author:チラシ研究家 茂田 道輝(もだ みちてる)
1972年10月05日生まれ 男性。一流のコックを目指し熊本から上京。

その後、ホテルマン・システム・エンジニアなど職を転々とする。お客様の反応が科学的に検証できるダイレクト・レスポンスにどっぷりはまる。

【尊敬している方】
神田 昌典さん、寺本 隆裕さん、小川 忠洋さん、ロバート・キヨサキさん、ジェイ・エイブラハムさん、ダン・ケネディさん

【実績】
マーケティングを駆使したマッサージ店(自宅の一室のみ)では2ヶ月目から黒字(その後、増収を続ける)

「チラシの作り方」を題材にしたブログは発行開始から5ヶ月足らずでFC2ブログ「起業・独立」部門第18位

フリーのシステム・エンジニアとしで大学病院から1案件120万のお仕事を獲得など。

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント(感謝!)

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
346位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

↓茂田は今、何位?

■今日は、何をつぶやいたかな?

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。