> スポンサー広告  > =>マッチ売りの少女から学ぶ売るための考え方 > 悩みを解決・メリット  > =>マッチ売りの少女から学ぶ売るための考え方

1日1回、応援クリックありがとうございます!
茂田道輝は今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=>マッチ売りの少女から学ぶ売るための考え方

2011年03月10日(木)


副業から始めて、自分らしく起業する方法


From:埼玉県川口市

おはようございます。今朝も爽やかな目覚めを迎えたようですね。
効果的なチラシの作り方を研究している茂田 道輝です。

今回は、有名なアンデルセンの童話
マッチ売りの少女」からの引用で始めようと思います。
(私なりに若干の脚色を施してあります)

それは雪が降り積もる今年最後の夜です。

雪が降り積もる寒さの中、あたりはすっかり暗くなり、
幼い一人のあわれな少女が道を歩いております。

その少女は頭にずきんどころか何もかぶらず、
足元に目をやると何もはいていません。

もちろん、家を出るときには靴をはいていたのですが。。。


ダン・ケネディの秘密を特別公開


もちろん、家を出るときには靴をはいていたのですが。。。
実を言うと少女は片方の靴をなくしてしまいました。

かわいそうに・・・、道を大急ぎで渡ったとき、
二台の馬車が猛スピードで走ってきたからです。

もう片方の靴はどこにも見つかりませんでした。
なぜなら、浮浪児が持っていったからです。

それで少女は小さな裸の足で歩いていきました。

両足は冷たさのため真っ赤に腫れ上がっています。
でも、少しだけ望みもありました。

古いエプロンに手を入れると
たくさんのマッチを持っていたからです。

もしも、これを売ることができれば
明日からの食事に困る事はないでしょう。

ところが、待ち行く人々は誰も少女から何も買うことはありません。
少女へマッチを買うどころか目を向けて振り向きもしないのです。

そこで少女は、売り物のマッチをすり、おいしそうな料理を食べたり、
大好きなおばあちゃんと話したり、幸福だったころを想像します。

□□□
□□□ マッチ売るためにはどうするか?
□□□

そして、最終的には口元に幸せそうな笑みを浮かべ、凍え死んでしまいます。
これはこれで、とても悲しい物語なのですが、教訓になる部分もあります。

というのも物語に書かれていないので分かりませんが、
マッチ売りの少女もどこかの家に住んでいたと思います。
(この年齢まで成長できていますからね・・・)

だから、「なぜ、マッチが売れないのか?」と
この寒い日は家に帰ってから考えたら物語は変わっていた気がするのです。

1.「マッチ」を売るためにはどうしたらよいか予測して計画を立てる。(計画)
2.「声が小さい」のが売れない原因かもしれない。「声を大きくしてみよう」!(実行)
3.売れた?それとも売れない?(評価)
4.売れないのなら1へ戻り、別のことを予測する。売れたのなら継続してみる。(改善)

マッチを売るときのサイクルに当てはめてみました。
一般にこれはPCDAサイクルと呼ばれるサイクルです。

□□□
□□□ これだけでは不足しています
□□□

で、これを最低でも21日間実施します。
なぜかというと人間は21日継続できれば
高確率で一生継続できると言う理論があるからです。

もしも、「PCDAサイクル」と「21日の法則」を
実施できれば世の中にある多くの望みが実現できます。

例えば、チラシで一日一冊の本を売りたいと考えたら
次のように考えれば良いだけです。

1.「チラシで本」を売るためにはどうしたらよいか予測して計画を立てる。(計画)
2.「チラシの文言が悪い」のが売れない原因かもしれない。
  「もう一種類チラシを作って配ってみよう」!(実行)
3.売れた?それとも売れない?(評価)
4.売れないのなら1へ戻り、別のことを予測する。
  売れたのなら継続してみる。(改善)

これを21日間、繰り返すのです。最初のうちはかなりきついです。
もちろん、こんなことを言っている私も起業当初はやりました。

自己啓発の本にはかなりうれしいことが書いてあります。
例えば有名なものだと「思考は現実化する」は代表的なものですね。

でもね、何らかの行動して継続しなければ
普通に考えてなんの結果は生まれないと思うんです。

望むことを考えて実行、そして継続する。
そうすればいつの日にか望む結果が手に入る。

あなたもそう思いません?
思わなかったら思わない理由をコメントして欲しいです。(^^)

関連記事

■  もし、今日の内容、ためになったと、感じてくれたら、

ブログランキング、クリックお願いします。

それが、励みになります。 わずか1秒の作業です。 m--m

1日1回、応援クリックありがとうございます!

茂田 道輝は今日、何位?

FC2Blog Ranking

コメント

 by ミミちゃん

>だから、「なぜ、マッチが売れないのか?」と
>この寒い日は家に帰ってから考えたら物語は変わっていた気がするのです。

もし、その日に売れなかったら酔ったおとうさんが殴るから帰れないんです。v-76

でも、物語りからチラシの作り方に、おもしろ~い!

2011/05/24(火) 12:07:29

ハイ!私もコメントを投稿します!!


↓あなたにオススメがあります



ブログの読者になる

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

もだ 道輝のぷろふぃーる

チラシ研究家 茂田 道輝(もだ みちてる)

Author:チラシ研究家 茂田 道輝(もだ みちてる)
1972年10月05日生まれ 男性。一流のコックを目指し熊本から上京。

その後、ホテルマン・システム・エンジニアなど職を転々とする。お客様の反応が科学的に検証できるダイレクト・レスポンスにどっぷりはまる。

【尊敬している方】
神田 昌典さん、寺本 隆裕さん、小川 忠洋さん、ロバート・キヨサキさん、ジェイ・エイブラハムさん、ダン・ケネディさん

【実績】
マーケティングを駆使したマッサージ店(自宅の一室のみ)では2ヶ月目から黒字(その後、増収を続ける)

「チラシの作り方」を題材にしたブログは発行開始から5ヶ月足らずでFC2ブログ「起業・独立」部門第18位

フリーのシステム・エンジニアとしで大学病院から1案件120万のお仕事を獲得など。

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント(感謝!)

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
261位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

↓茂田は今、何位?

■今日は、何をつぶやいたかな?

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。